2009年05月02日

よくあるご質問(講座内容について)

Q.着物について本当に何も知らないのですが・・・・


A.本科を受講される方は初心者の方がほとんどです。

皆様「自分にできるのかなぁ・・・?」というお気持ちは持ってらっしゃいますが、本科を終えたときには、そのような不安も解消されています。

初心者の方でも無理なく覚えられるカリキュラムで、和気あいあいとした雰囲気で楽しんで学んでいます。ご安心ください。

着物や帯のたたみ方もわからない方も、しっかり覚えられるよう、お教えしております。

また、着付けのほかに簡単な着物に関する知識を学ぶ時間もあります(着物の種類・織り・染について・着物のお手入れの仕方・着物のマナーなど)。

もし、わからないことなどがありましたら、その都度丁寧にご指導させていただきますのでご安心ください。




Q.覚えがわるいので心配です…


A.復習を繰り返すカリキュラムです。今日覚えたことを次回忘れていても、大丈夫です。わからないところ、不安なところなど遠慮なさらずにお気軽に講師に質問できます。





Q.「前結び」で、帯を回すときに着崩れたりしないのですか?


A.ご安心ください、大丈夫ですよ!!

最初は、着崩れたり、中々うまく回せなかったりする場合もありますが、綺麗にできるようになるまでゆっくりと丁寧にご指導させていただきます。





Q.講師は担任制ですか?


A.はい。原則的に担任制とさせていただいております。

受講生の皆様の目標が達成できるよう講師に責任を持って指導していただくためです。

ただし、

・急遽日時を変更して受講される場合
・急病等による講師の不都合

の時は講師が変わる場合もございます。ご了承下さい。





Q.受講を長い間を欠席した場合の振替授業はありますか?


A.長い間お休みされて、覚えていない内容について出来る限り講師がフォロー致します。 また、復習の回の授業も設けております、その際に分からない点なども復習できますので、担当講師にご相談ください。 修了後、復習したい場合も単発で受講も可能です。





Q.1クラスは何人くらいですか?


A.最大5名前後の受講者を1人の講師が指導します。

一人一人に目が届くよう、またわからないところがあっても個別にじっくり指導できる時間をとっております。





Q.人にきものを着せ付けてあげられるようになりたいのですが…


A.「本科」では「自分でお着物を着る」ことを目標としておりますので、カリキュラムに着せ付けの授業は組まれておりません。

本科を修了した方を対象に他の人に着物を着せる「専科」を開講しております。





Q.先生に持っている着物のコーディネイトの相談は出来ますか?


A.はい、T.P.O 、お客様の個性に合わせたお持ちの帯、小物をコーディネイトさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談下さい




Q.自分で着付け教室を開くことはできますか?


A.ご自分で教室を開きたい方のために、師範資格を習得できるコースがあります。高等師範科を修了しますと、自宅や公民館などでの着付け教室を開くことができます。





Q.認定試験(認定試験代)は必要ですか?


A.認定試験を受けられるかはどうかは受講生の判断にお任せしております。

しかし、ほとんどの受講生の方がご自身が着付けの技術が身についたかを“確認”、または“証明”するために受験される方が多いです。

上のクラス(専科)への進級を希望なさる場合、認定試験合格がは必須となっております。





Q.男性ですが受講できますか?


A.申し訳ございません。現在のところ男性向けの着付け教室は開講しておりません。

男性の着物の着付けは女性の着付けと比べて、とても簡単ですので本などを参考にご自身で着付けてみるとすぐに着られるようになりますよ!





| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。